2013年4月2日火曜日

酸棗仁湯:心が疲れて眠れないのなら

今回は酸棗仁湯(さんそうにんとう)です。
不眠症によく使われる漢方薬です。
OTCエキス剤の効能書きは大体こんな感じです
“体力中等度以下で,心身が疲れ,精神不安,不眠などがあるものの次の諸症:不眠症,神経症”
ほぼこの通りで良いでしょう。
心身の衰弱によって起きた不眠ですから、どちらかと言えば普段から体の弱い神経質な人に向いています。
心配事や考え事が多いと陰血、肝血という体を滋養する栄養分のようなものが減っていくと漢方では考えています。
心身が潤っていない状態になると考えても良いかもしれません。
酸棗仁湯は、そんな背景のある不眠症に効果があります。
具体的には口や喉が渇きやすかったり、めまい・頭のふらつき、動悸がしたり、イライラとじっとしていられなかったりと言った状態になります。

いろいろ悩みが多くて眠れない方にはお薦めな漢方薬です。
ただし、下痢・軟便が顕著な人は飲まないで下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿