2015年2月26日木曜日

めまいに苓桂朮甘湯

今回は苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)です。
いつものようにOTC漢方薬の効能効果を見てみましょう。“体力中等度以下で、めまい、ふらつきがあり、ときにのぼせや動悸があるものの次の諸症:立ちくらみ、めまい、頭痛、耳鳴り、動悸、息切れ、神経症、神経過敏”とあります。まず体力云々は毎度のことなので今回は触れないでおきます。“めまい、ふらつき”そうですね。苓桂朮甘湯といえば“めまい”の薬です。確かに目眩、立ちくらみに効きます。頭痛、耳鳴りにも有効な場合が多いです。




この効能で気になるのは、漢方薬とはいえ薬です。薬である以上その効果には裏付けというか、論理性というか、漢方理論に基づいて説明付けられる効果発現のメカニズムがあるわけです。そこで“のぼせ”ってなんでしょう。漢方でのぼせと言ったら、基本的には顔の火照り熱感を伴った状態です。苓桂朮甘湯の構成生薬はすべて温性です。熱感を伴う症状に対して温めて良くなることはありません。極めて重い病状の時は複雑なことも起きますが、苓桂朮甘湯は気力で乗り切れる程度の軽い病状にしか効果はありません。こうした浅い方剤は単純に温めるか冷やすかという明快な方向性の効果を発現します。のぼせてる人に使えば余計のぼせます。苓桂朮甘湯は冷えている体を温めて病気を治します。それと、体内の不要な水分を取り除くことで症状を改善します。苓桂朮甘湯が持っている効果はこれだけです。逆に言うと冷えて水はけが悪いために起きている症状は苓桂朮甘湯で改善します。めまい、ふらつき、耳鳴りの多くは水分代謝の悪さから起きます。一部の頭痛もそうです。動悸もありえますが、主症状はめまい、ふらつきのはずです。神経症、神経過敏は何でしょうね。可能性として考えられるのは茯苓(ブクリョウ)の代わりに茯神(ブクシン)を用いた場合でしょうが、エキス剤(錠剤・顆粒)の漢方薬ではありえない効果です。基本的に漢方薬の効能効果は臨床試験に基づいたわけではなく、過去の文献などをもとに一部の有識者が自由に決めたものであって、思い込みと言っても良いものまで効能に含まれている場合も少なくありません。苓桂朮甘湯が効くのは“寒虚証の方のめまい、ふらつき、耳鳴り、頭痛”と言ったところになります。あと、目が腫れぽったくなるような眼精疲労にも効果があります。

めまいでお悩みの方!
◎インターネット漢方相談行っています。
深刻なお悩みに有料相談でじっくり対応させていただきます。
  秀峰堂中学研究所漢方相談室
kampo@syuuhou.net

2015年1月28日水曜日

急な痛みには麻杏薏甘湯

今回は麻杏薏甘湯(まきょうよくかんとう)です。一言で言えば関節痛やリウマチの痛み止めですね。いつものようにOTC漢方薬の効能効果を見てみましょう。“体力中等度なものの次の諸症:関節痛、神経痛、筋肉痛、いぼ、手足のあれ(手足の湿疹・皮膚炎)”とあります。体力云々に関しては毎度書いている通り、意味不明で薬の効能に書くには余りに無責任な表現です。さて、効能効果の内容ですが“関節痛、神経痛、筋肉痛”、まさに麻杏薏甘湯はこのためのお薬です。どんな関節痛、神経痛に効くのか?、この答えの前に、効能効果の関節痛、神経痛、筋肉痛の後に、いぼ・手足のあれと書いてあります。これは薏苡仁(よくいにん)の効果ですね。確かにイボや皮膚に対する効果は麻杏薏甘湯に含まれる薏苡仁はもっています。ですが、現実的にはイボや手足の荒れで麻杏薏甘湯を飲むことはあり得ません。イボや手足の荒れを漢方薬で改善する場合、どんなに早くても数ヶ月、3ヶ月から半年程度はかかります。麻杏薏甘湯を何ヶ月も飲み続けたら多くの人は胃腸の調子を悪くしたり、心臓の弱い人には危険でもあります。イボや肌荒れであれば薏苡仁だけを単味で飲めば十分です。



ということで麻杏薏甘湯をお飲みになれるのは胃腸や心臓に持病がない人に限ります。言い換えれば、麻杏薏甘湯は、普段から食欲が旺盛で疲れにくい人の関節痛や神経痛に適しています。それから効果があるのは急性段階です。慢性的な症状で使う場合は、一時的な痛み止めとして頓服的に使って下さい。そのかわり急性期に用いれば非常によく効く薬です。急に膝が痛くなり腫れてきて夕方になると熱っぽくなるような症状には最適です。
それからもう一点、麻杏薏甘湯に防已と言う生薬を加えたものを販売しているところがあります。これも、麻杏薏甘湯と注意点は全く一緒です。何ヶ月も続ける薬ではありません。あくまで急性期にのみ使う薬です。慢性的に経過した何年も悩んでいる痛みであれば全く異なる漢方薬を用います。

関節痛、神経痛でお悩みの方! 
◎インターネット漢方相談行っています。
深刻なお悩みに有料相談でじっくり対応させていただきます。
  秀峰堂中学研究所漢方相談室
kampo@syuuhou.net